おとといミーティング 連載・トライセラトップス 四角形 四角形
INFORMATION REPORT mk’s BLOG USTREAM
<< おとといミーティング vol.2 USTREAM動画 ダイジェスト公開 | main | 松たかこがサプライズ出演!!TRICERATOPSの第3回”おとといミーティング”!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.02.05 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「話は聞かせてもらった!」

また出ちゃいましたね、例のキメゼリフ!
どうやら、前回舞い降りた「怪人」の呪いが
まだ解けてないようです……。

さてさて。そんなお楽しみ報告もありつつ。
改めまして、“12-Bar”vol.3に来ていただいた皆さま、
Ustで見守ってくださった皆さま、
ありがとうございました!

トライセラのみんなはもうすっかり
住み慣れた部屋のように
西麻布SweetEmotionの控室を使っています。



唯一?緊張感が漂うのは、やはり宿題曲。
今回は、YENTOWN BANDの
「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」。



▲原曲にはないハモリを担当するのは、吉田くん。
念入りに仕上げています。

▼そしてリハーサルもスムーズに進み……


フリーコーナーのシミュレーションでは、
スタッフのリクエストにも応えてくれます。
余裕があります。

あとは本番を待つばかり。



▲クイッ!



▲シャラ〜ン!

本番が近づくにつれ、控室を行き来する人々も増え、
一気に慌ただしい空気に。
そんな中、シークレットゲストの松たか子さんは
Ustのカメラに写らないようにひっそり椅子に腰掛け、
静かに微笑みをたたえておられました。

さてっ!本番です!

まずは開場時間から始まるトークコーナー。
このイベント“おとといミーティング”というものですから、
ミーティングっぽい感じを出そうと思ってるんですが、
3回目を迎えてどうですか、とインタビューしても
なかなか答えてくれないし、
突然GS(ブルーシャトー!)歌いだしちゃうし。
でも、テンションが高いことだけは確かみたい。

トークが終わって、メンバーはステージへ。

あの、お客さんの間を縫っていくとこ、
密室的なライブって感じで、いいよね!

1曲目は「GUATEMALA」。しっとり。

このアコースティックライブの選曲は
当然、いつものツアーとは異なるもの。
ひとつひとつの音や、声が、
濃密に伝わってきます。


「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」も
見事トライセラ・バージョンとなって演奏されました。
映画『スワロウテイル』はかなり悲しいお話で、
主演のチャラさんが歌うと、はかないイメージだけれど、
トライセラ版は違います。とてもロマンチック。
こういうあいのうたも、いいですね〜。しみじみ。

歌いきった唱くん、そつなく次回“12-Bar”の発表。
TRICERATOPSは夏のツアーに出ますので、
vol.4はそのあと、9月21日(水)に決定。

そして宿題曲は、ジュリーこと沢田研二さんの
「恋のバッド・チューニング」でございます。
ライブで発表したとき、メンバーもお客さんも
あんまり知らなかったみたい、だけど、
名曲ですので、ご安心ください。
vol.3までは濃いラブバラードが続いたので、
次回はアッパーな曲で。
アコースティックだとどうなるのかなー?
楽しみですね!

さて。フリーコーナー。
あれ再放送? と見紛うようなシーンが!
そうです、……ウルトラソウッ!再び。
吉田くん、首をギュンと伸ばして最高音部に挑戦!
aikoさんの「えりあし」も毎回歌うねーいい歌ねー♪

じゃあ、今度はリクエストに応えましょうと、
お客さんに振る唱くん。
ん?何?いっぺんに言ったら聞き取れないよ!
え?エベレスト?……うーん、歌詞どうだったっけ?
この曲、松たか子さんが好きって
言ってくれた曲なのにな〜、歌詞がわかんない、
(お客さんに教えてもらって歌いだす)あれ?
♪誰かがシュート決めると〜〜これは2番だ〜〜、
♪2番を歌ってる〜〜〜〜的な、前振りがありまして。
困ったな〜、松さんがいないと歌えないよ〜!

「話は聞かせてもらった!」

ジャーン♪ と、会場に鳴り響いたのは
ドラマ『HERO』のテーマ曲。
そしてステージ脇の入口から、松たか子さん登場!
キャアーーー♪♪

ミュージカルスターでもある松さんの第一声は
ものすごい迫力で、その可憐な美しさとのギャップに
ムズムズ、ドキドキ、ワクワク!

松さんのリードボーカルで「エベレスト」、
松さん作詞作曲の「Time for music」、
松さんの“ウルトラソウッ!”を挟みつつ、
最後は松さんとトライセラとの出会いの曲でもある
「水溜まりの向こう」を歌って、
短くも華やかな時間は過ぎていったのでした。


松さんを送りだし、曲は「JEWEL」へ。

この日のセットリスト。

01 GUATEMALA
02 WARP
03 NEW LOVER
04 何気ないSUNDAY
05 Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜
06 エベレスト(vo:松たか子)
07 Time for music
08 水溜まりの向こう
09 JEWEL
10 ロケットに乗って
EN anyday

まだまだ始まったばかりの
“12-Bar”に来てくださった松たか子さんに
心から感謝します。ありがとうございました。


▲リハーサルスタジオにて。

次回は夏のツアーから戻ってきたトライセラが
さらに力強くやさしく素敵にお届けすることでしょう!
9月21日にお会いしましょう!

あっ、と、まずは夏のツアーに行かなきゃ!



スポンサーサイト


  • 2013.02.05 Tuesday
  • -
  • 14:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
news.jpg

連載・おとといミーティング
TRICERATOPS 12-Bar"13"

日程:2013年1月26日(土)
時間:開場17:30 / 開演18:00
会場:東京 中野サンプラザ
出演:TRICERATOPS
チケット料金: 6,500円(税込)

link.jpg

・オフィシャルサイト
トライセラトップス
おとといBOOK(BIRTHDAYS)

・ブログ
和田唱
林幸治
吉田佳史

・Twitter
和田唱(sho_wada)
林幸治(koji_hayasi)
吉田佳史(yoshifumidayo_)
おとといBOOK(ototoi_book)
森田恭子(mori_kyon)

EMTG MUSIC
PR